TOPページへ

自己啓発

ここは色々な役立つ情報や知識をまとめている総合情報ポータルサイトです。
ジャンルは、「調べる」・「役立つ」・「探す」・「見つける」・「便利」・「方法」・「実用」 …などなど、
あらゆる情報を網羅していこうと思っています。リンクはご自由にどうぞ。


このページは、自己啓発のカテゴリページです。



RSSアンテナ


お知らせ
月のうさぎ管理人のうさちゃんです。 /(。=・x・)ノ コンニチハ♪
いつでも相互リンク募集中です♪
気に入ったサイトなどはこちらから勝手にリンクさせて頂いてます♪

ページカテゴリ:自己啓発

やる気を出す方法! こんなに簡単だった!

【やる気を簡単に出す方法】

やらなければいけないことがあるのに、やる気がなかなか出てこないことって
良くありますよね。頭ではやらなくちゃいけないと分かっているのにダラダラと
過ごしてしまったり・・・、どうしてもやる気が出ない・・・、やらなくては
いけない事になかなか集中できない・・・、やる気がないので集中力が
続かない・・・この様に、やる気が出ない事は、誰でも一度は経験したことが
あると思います。このページでは、やる気を出す方法集中力を高める方法
教えちゃいます!やる気を出すノウハウやポイントをたくさん紹介しますので、
この中で、自分に合ったやる気を出す方法を行えば、あなたもやる気マンマン
人間に生まれ変わりますよー!やる気が出ればなんでもできる!夢も叶う!


【やらなくてはいけない事を好きになる事!】

まず、やらなくてはいけない事を好きになってみましょう!
やらなくてはいけない事を好きになることで、やる気が出てきます。
また、集中力も持続します。誰でも好きなことは自分から進んで行い、
ずっと続けてしまいますよね。例えば、TVゲームが好きな人だったら、
時間があればすぐにゲームで遊び、気がついたら朝まで時間を忘れ徹夜で
遊んでいた・・・ということも多いかと思います。そうです、好きなことは
全く苦にならないのです!まずは、やらなくてはいけない事が面倒な事や
嫌いな事でも、自分に「好き」という暗示をかけてみましょう!
「好き」になる理由はどんなこじつけでもいいのです。嫌いな事や
面倒臭い事を好きになるのは難しい? いえいえ、わずかな部分でもいいのです。
「この作業のこの部分だけは好き」とか。少しの部分でも好きになることで、
楽しさや面白さもだんだんを見えてきて、自然とやる気も出てきます。


【やる気を出す前に声を出す!】

やる気を出す前に「よし!やるぞ!」とか、「さぁ!やってやるぞ!」など、
声を出すとやる気が出るようになります。これは、「やる気が出た!」と、
気持ちを切り変わるために自分自身に自己暗示をかける感じです。
もし、声に出すのが恥ずかしい場合や人目が気になってできない場合は、
目をつむり、心の中で同じように、「よし!やるぞ!」とか、
「さぁ!やってやるぞ!」と数回唱えましょう。気持ちを切り替える
儀式みたいなものを身につけて、それを行うことで、いつでもどんなときでも、
やる気モードに切り変わるのです!


【自分に対して賞罰効果を使おう!】

人間は、褒められるとやる気が出ます。テストで良い点を取り、
先生や親に褒められると嬉しいし、次も頑張ろうとやる気が出ますよね。
また、仕事で上司に褒められると、同じように嬉しくてもっと頑張ろうと
やる気が出てきますよね。もし、自分がやる気を出して、自分が決めたことを
ちゃんと行えたら(目標を達成できたら)、自分にご褒美をあげましょう!
例えば、自分が好きな食べ物をたくさん買ってきて食べるとか、好きな物を
1つ買うとかなど。逆に自分が決めたことを行えなかったら、自分自身に
何か罰を与えてください。簡単な罰でいいのです。例えば、インターネットを
1日禁止にするとか、腹筋30回とかなどでいいのです。あまり厳しすぎる罰だと、
逆に効果はありませんので注意してください。このように自分に対して
うまく賞罰効果を使うことで、やる気が出てきます!




【ライバルを作ろう!】

ライバルがいると、負けたくないという気持ちから、やる気が出ます。
いわゆるライバル効果ってやつです。「あいつだけは絶対に負けたくない!」
と思えるライバルを作りましょう!ライバルを作ることで、相手の状態が
常に気になり、集中力も持続するようになります。ライバル心を燃やせば、
やる気もメラメラと湧いてきます!


【とにかく嫌でも始める!】

やらなくてはいけないことをとくかく嫌でも少しでもいいから
やり始めてみることです。やり始めると徐々にやりたくなかった気持ちが
少なくなってきます。説明のイメージですが、やりたくない!やりたくない!
という「気持ちのドア」の前に立っています。とにかくその入口のドアを
開けて中に入るのです。ドアの中に入ることで、やる気の出ない怠け者の
自分の弱い気持ちに勝てるようになります。やる気の無い人は、
わずかなことでも始めない。スタートをしない。これがいけないのです!

とにかく嫌でも少しでもいいから始めてみることをオススメします。
まずはやる気がなくても最初のスタートを切りましょう!
始めてみれば、やる気なんて後から自然と湧いてくるものです。


【「理想は高く!目標は近く!」が基本】

やる気が出るには、目標を近く(低く)して、1つずつクリアしていきましょう!
例えば、「試験で100点満点を取る!」ではなく、次の試験では、
前回の結果より10点はアップしてやる!の方がいいです。目標があまりに
高すぎたり遠すぎるとやる気は続かないものです。また、近くの目標を
クリアしたら、賞罰効果を使い、自分にご褒美をあげるのがいいでしょう!
最初のハードルは低く、だんだんと高いハードルを越えて行けばいいのです!


【目標や結果は見えるところに貼ったり、置くこと!】

結果が良ければ、達成感や満足感が出て、次のやる気に繋がります。
また、目標が目に入れば、やる気の促進剤として効果を発揮します。
目標の視覚化達成の視覚化は大事です。目標や結果は、
見えるところに貼ったり、置いたりしましょう!




 

カテゴリ:自己啓発 



サイト内検索



このサイトのTOPページへ移動



当サイトのプライバシーポリシーと免責事項について
当サイトの文章、記事、内容、画像、写真などの無断利用、無断転載を禁じます。

Copyright 月のうさぎ All Rights Reserved.